クラス紹介

認知症予防にも役立つ  シニアの為のトータルワークが体験できるクラスは…

★レギュラークラス  @BMY野毛山スタジオ★
火曜日 12:30~14:00 認知症対策に有効な~シニアの為のトータルワーク(機能改善、姿勢調整等)
※65歳以上の方対象
※2016年1月より開催時間が変更されています。

★指導者養成講座予定★
★WS 予定★


認知症予防、軽度認知症の改善に有効な~シニアの為のトータルワーク~概要

senior01ここでは、シニアを大よそ65歳以上からと考えます。ただし既に個々に機能、活動に大きな差異も見られる年代なので、まずは其の年代の方達とっての、所謂「健康寿命」を伸ばし、体と脳機能の機能低下を防ぐ、または改善できるワークを第一に考えています。 そしてその為に有効なボディワークを多面的に構築し、様々な心身状況の対象者に適合させることを考えていきます。

つまり、認知機能も含め、自立して自らの事を自らで行う事の出来る年月を、極力引き上げていこう、というのが、このシニアの為のトータルワークの大きな目的です。その為に必要なワークは、脳トレや転倒防止体操、ヨガなど、単体だけでは本当の意味での改善には導き難い、昨今の認知症改善の為の医療機関からの提案を見ましても、「筋トレ」「有酸素運動」「デュアルタスク運動/作業」などを含んだワークが、この年代の方達への処方として必須だという事が明らかにされています。ただ、シニア世代の現場には、「動き難さ、痛み、不具合、心の不安感」などという要素が多々見られることを見逃せないことも事実です。

senior02そこで、峯岸は自ら構築してきた「肩甲骨ヨガ®」操作、「背骨メンテナンスヨガ~仙骨~」操作などを用い、必要な方への有効なヨガ的なアプローチとして、高齢者の身体の変位や(側弯、猫背などの姿勢の崩れ)、神経根症、脊柱管狭窄症、ヘルニア等から来る不調や痛みの改善に導くワークを此処に組み入れました。
不調の多い、また痛みの多い日常に、「心地よさ」「気持ちの良さ」を生み出すことで、精神的な満足や喜び、前向きなやり甲斐を見出していけるようにしていくことが非常に大切と考えております。

同時に、ヨガの本来持つ作用も極力活用します。例えば呼吸。峯岸は脳(心)が身体をある程度支配してしまう、と実体験から確認しています。ですので、その脳(心)が心地よい、幸せだと感じる為の呼吸ワーク(扁桃体への作用等)と簡単な動作の導入も大切に進めます。

senior03対象となる高齢の方達には、単なるボケ防止や転倒防止体操ではなく、様々な要素のかなりしっかりしたワークをしていただくことになりますが、逆に言えば、それだけのことを全て日常的に行わないと、確実な効果は得られない、という事になることもご理解頂きたいと思います。
指導される方にとって、全てを網羅させてのプログラム創りは、非常に難しい側面があることも理解できます。現場、対象者によって、そこに何か必要か? 何ができるか?何が有効か?という事を判断し、制限のある何で、最も適切なアダプトが出きるように、指導担当の方達にはご提案していきたいと考えています。
峯岸自身、20年間にわたる高齢者の運動指導経験、さらに88歳の実母とのボティワークの経験、またその実母が大腿頸部骨折をしてから約一か月で杖無しで自立歩行できるように指導した実体験等をもとに、まさに現場から生まれたメソッドと言えるのが、このトータルワークです。

2025年の日本では4人に1人が75歳以上、という時代に突入します。 現実に目の前で必要性をせまられている事実に対して、峯岸自身が最も有効だと考えられるあらゆるエッセンスをここに盛り込んでまいります。
また、高齢者と向き合うときは、単なるテクニック的な事だけでなく、「加齢」という概念を「時間の経過に伴って、生物に起こる変化」と捕え、そのことを多岐に渡って理解をし、その生理学的加齢変化が、最終的には精神・心理にどのような影響を与えるのだろうか? ということにも理解を進めていきたいと考えています。「病む人の、衰える人の心を知る」という事は「心をおもんばかる」という、寄り添いの原点に他ならない、と思っています。


アスリートヨガ&トレーニング

~「勝てる心身創り」「故障の無い身体創り」の為のワークをパーソナルに進めます~

athlete01 ずばり、峯岸のメソッドを最大限に活かします。
「肩甲骨ヨガ®」「背骨メンテナンスヨガ~仙骨~」 の開発者本人が、各々のアスリートの身体特性と、競技特性を鑑み、ヨガとボディワークを提案します。

肩甲骨含め肩帯の動きの改善から、最大のパフォーマンスを出すためのリリースワークは、肩甲骨を知り尽くした世界でも類を見ない峯岸ならではの内容で、各人にアダプトしています。
同時に、身体の要である「背骨」のスペース造り、歪みの改善から身体の使い方修正等を、
スタジオの備品(※)を駆使して対処していきます。

athlete02 腰が硬い、背中が硬い、肩の動きが気になる、というとマッサージ等をされる方も多いと思いますが、このトレーニングでは自らが「強くてしなやかな筋肉」「滑りのよく安定性の高い関節」へと導くトレーニングになります。

心の強さ、集中、バランス、自己革新を見つける為のヨガのプラクティスも、必要に応じて行います。現在はTeam 峯岸(トレーナー2 名、他2 名)というチームを組んで、参加されるアスリートの方を心身両面からサポートしています。


(※) 使用備品 ハンモック ロープ ヨガ棒 ジェル ボール
ストレッチポール、ストラップ等


2015 年12 月現在、参加希望のアスリートを若干名お受けいたします。

★レギュラークラス @BMY野毛山スタジオ★

活動日: 原則日曜日 15:00~17:00 アスリートトレーニング&ヨガ
活動場所:BMY 野毛山スタジオ
参加申し込み/問い合わせ先:BMY 公式サイト コンタクトから
お名前、連絡先を明記してご連絡下さい。
参加費: ご相談に応じさせて頂きます。
障がい者トレーニングにはご支援も頂いておりますのでご安心下さい。
アスリートヨガ&トレーニングのレッスンスケジュールは、スケジュール一覧をご覧ください。