ブログ
Blog

2020年4月9日|峯岸道子

BMY通信175号配信しました。

BMYメンバーの皆様

お変わりないでしょうか??

たびたびのメルマガ配信でご迷惑かとは存じ
ましたが、日々刻刻と状況が変わりますので、
随時、様々情報はおとどけしたいと思っています。
ご理解ください。

BMYスタジオは緊急事態宣言を受けまして、
5月6日までクローズを延期いたします。

他のジムやヨガのスタジオでも、クローズが増えて
まいりました。
中には、それでも会員が望むから、、と営業を続けて
いるところもあるようですが、、それは政府方針が
自粛なので、仕方ありませんね。

ただ、人が移動し他の人と接することの危険性を考えますと、
経営側も会員様も、ほんの一時の我慢をすべきなのでは、と
思います。

自宅に籠っているストレス
動かないストレス
心配や不安というストレス
やりたいことができないストレス
など等。。。

それらのストレスを如何に軽減していくか??
正にyogaを続けてこられた方の力の見せ所です。

自分の感情、心のざわつきのコントロールの為に
Yogaを続けてこられたと思います。
勿論、体の動きの機能の為、健康になるため、
というフィジカル要素は言うまでもなく。

BMYメンバーの皆さんが、この自粛生活の中でも
極力、ストレスから心と身体を守り、健やかに過ごせるように!!
と、私もyoutube配信続けています。
本当はBMYメンバーの皆様を意識して動画撮影しているので
すが、次第に国内外指導者のチャンネル登録が進んできており、
改めてオンラインの威力を感じています。

第五段
質の高い睡眠の為に~
https://youtu.be/KydutvGR1Tc

第六弾
肩甲骨ヨガ ~背中に天使の羽を~

https://youtu.be/0LYhRr3KoFo

この後、

番外編として
ちょっと鍛えるバージョンも上げていきます。
TVの前でちょっとだけですが、筋トレしてみて
ください。
じっとしている生活は、どんどん体の筋力と機能低下を
齎してしまうので、私もスタジオで一人、しこしこ
やることにしています。

予告になりますが、その後
dayogaもウォーミングアップと、座ったままできるバージョン
を加えて配信予定です。
皆様からもぜひ、お知り合いに共有いただき、チャンネル登録
いただけますとありがたく存じます。

さて、BMYスタジオだけでなく、ヨガ界全体でも「みんなでコロナに負けるな! 」を合言葉に頑張っております。
他のスタジオも、スタジオ維持の為にオンライン講座等を
展開始め、私もそれに協力させていただくことで、ヨガ界全体で
支えあって持ちこたえる潮流が生まれてきています。

現在私がスーパーアンバサダーを務めている
イージーヨガでは『コロナに負けない!』と題しまして、
下記のキャンペーンを展開しており、
下記の案内がきております。

【店頭・オンラインショップ】
◆ヨガマット・マットタオル特別キャンペーン
 1点購入で10%オフ、2点購入で20%オフ
 https://www.easyogashop.jp/fs/easyoga/c/props-bag

◆おうちヨガサポートキャンペーン
 各種ブロック、ストラップ、ボルスターを10%オフ
 https://www.easyogashop.jp/fs/easyoga/c/props-bag

【オンラインショップのみ】
◆ウェア特別キャンペーン
 昨年度発売された商品の中から選りすぐりの商品を50%オフ
 https://www.easyogashop.jp/fs/easyoga/c/campaign2020

「オンラインzoomでの道子のパーソナルレッスン」

4月11日まで設定しています。その後、また
ニーズにより、開設いたします。

https://bodymindyoga.thebase.in/items/27396967

これもBMYメンバー対象と考えております。
ご予約は、通常クラスのご予約と同じです。
https://bmy-studio.com/reservation/?ym=2020-4

レッスンはZOOMで行います。
まずはZOOMをインストールください。画面は大きいほうが
やり易いです。
・Zoomダウンロード
https://zoom.us/support/download

後はご予約いただけますと、峯岸からレッスン参加の
URLをお送りいたしますので、それを予約時間に合わせて
クリックください、そのままレッスン参加になります。

最後になりますが、、
峯岸へのメッセージ、コメントは遠慮なくいただいて
嬉しいのですが、
このメルマガへの返信だけは
絶対にお止めください!!
サーバーのほうで皆様へのメアド漏洩は防御していますが、
万が一、ということもございますので、宜しくお願いいたします。

皆様もお仲間、ご家族とのつながりを大切に、
お身体に十分気を付けてお過ごしください。
笑顔でまたお会いできる日を楽しみにしています。

道子